直木賞は佐々木譲、白石一文の2氏=芥川賞は該当作なし(時事通信)

 第142回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考委員会が14日夕、東京・築地の新喜楽で開かれ、直木賞は佐々木譲さん(59)の「廃墟に乞う」(文芸春秋)と、白石一文さん(51)の「ほかならぬ人へ」(祥伝社)の2作に決まった。白石さんの父、故・白石一郎さんは1987年に「海狼伝」で直木賞を受けており、初の親子受賞となった。芥川賞は該当作なしと決まった。同賞で該当作がなかったのは、1999年上期の第121回以来、21期ぶり。
 授賞式は2月19日、東京・丸の内の東京会館で行われ、正賞の時計と副賞100万円が贈られる。 

【関連ニュース】
織田作之助賞に中丸美繪氏ら
芥川賞、直木賞候補決まる=「大森兄弟」らが初
朝日賞に野田秀樹氏ら
報道写真で09年振り返る=1月9日から

小沢氏「検察と戦う」、首相「戦ってください」 異常事態、批判に同調(産経新聞)
首相動静(1月16日)(時事通信)
首相にふさわしい人に菅氏急浮上 産経・FNN世論調査(産経新聞)
<訃報>高野耕一さん85歳=元東京高裁部総括判事(毎日新聞)
「警官で試みた探偵小説」=直木賞の佐々木譲さん(時事通信)
[PR]
# by zozngyojcy | 2010-01-21 10:02

大阪・富田林ひき逃げ 2審は実刑 大阪高裁(産経新聞)

 大阪府富田林市で平成19年に起きた死亡ひき逃げ事件で、自動車運転過失致死罪に問われた建設作業員、市瀬篤史被告(36)の控訴審判決公判が15日、大阪高裁であった。森岡安広裁判長は「被告の飲酒運転を軽視するわけにはいかず、1審の量刑は不当に軽い」として、懲役2年6月、執行猶予4年とした1審大阪地裁判決を破棄、懲役1年4月の実刑を言い渡した。

 市瀬被告は飲酒運転では起訴されておらず、1審は量刑に反映できないと判示。被害者の遺族は控訴審でも実刑を強く求めていた。

 森岡裁判長は判決理由で「ビールや焼酎を相当飲んでおり、犯行に至る経緯としては悪質」と指摘。現場から逃走し逮捕まで約2カ月間出頭しなかった点も「犯行後の犯情が悪く、量刑に考慮すべきだ」と述べ、すでにひき逃げによる罰金刑が科されたことを考慮した1審の見解を「賛成できない」とした。

 その上で量刑を検討し、「刑事責任は相当重く、反省をさらに深めているなど酌むべき事情を十分考慮しても実刑をもって臨むべきだ」との判断を示した。

 判決によると、市瀬被告は19年12月22日深夜、忘年会で飲酒後に車を運転。富田林市富田林町の市道で速度を約20キロ超過し、路上に横たわっていた運送業、長野勝成さん=当時(42)=をはね、死亡させた。

【関連記事】
ひき逃げの会社員送検 大阪・富田林署
被害者参加制度 富田林ひき逃げ事件の遺族、2審も参加申し出へ
富田林ひき逃げ 被告に懲役13年判決
被告に猶予付き判決 富田林ひき逃げ事件
大阪・富田林ひき逃げ 謝罪の一方で引きずり認識を否定

自民・青木氏が出馬表明「お年寄りにも勇気」(読売新聞)
小沢氏の参考人招致要求へ=志位氏(時事通信)
千葉大生殺害 前日、現場の部屋で1泊…関与認めた男供述(毎日新聞)
傷害容疑で少女3人逮捕=女子中生に集団暴行−付き合い悪いと立腹・警視庁(時事通信)
インドネシア人看護師候補者らの受け入れ条件改善を提言(医療介護CBニュース)
[PR]
# by zozngyojcy | 2010-01-20 12:31

車いすの65歳男性、踏切で電車にはねられ死亡 大阪・阪和線(産経新聞)

 11日午前10時半ごろ、堺市堺区百舌鳥(もず)夕雲町のJR阪和線・百舌鳥南一踏切で、電動車イスに乗った同区の無職男性(65)が、踏切内で関西空港・和歌山発京橋行きの快速電車にはねられ、全身を強く打って即死した。

 堺署によると、男性は遮断機が下りても線路内に残り、別の男性が助け出そうとしたが応じなかったという。同署で状況を詳しく調べている。

 JR西日本によると、この事故で同線は上下計49本が運休、計32本が最大約1時間半遅れとなり、約1万7千人に影響した。

【関連記事】
踏切に座っていた女性はねられ死亡 熊谷
阪急宝塚線で男性はねられ即死 6万人に影響 大阪府豊中市
哀れ“イノシシ捕物劇” 特急にはねられ憤死
踏切で石遊びの男児、電車にはねられ死亡
高松のJR踏切で、女性はねられ死亡

民主、参院比例に前群馬県知事を擁立(産経新聞)
小沢幹事長、全国地方代議員会議に出席(産経新聞)
<日本航空>新社長 ジャルエクスプレスの来栖社長が有力に(毎日新聞)
ガールズバーで中2バイト「稼いで大麻買った」(読売新聞)
<警察庁長官>貴金属店に防犯指導、実施を表明(毎日新聞)
[PR]
# by zozngyojcy | 2010-01-18 18:31

<谷垣総裁>「物言えば唇寒し」民主党を皮肉る (毎日新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は14日の記者会見で、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体による土地取引を巡り同党内から小沢氏に説明を求める声が出ないことについて「物言えば唇寒しという心境ではないか」と皮肉った。石破茂政調会長も会見で、東京地検特捜部の任意聴取に小沢氏が応じていないことについて「公党の幹事長としてあるまじきことだ」と批判した。

 自民党は14日に開いた「小沢幹事長政治資金問題勉強会」に東京地検特捜部に事情聴取された石川知裕衆院議員の元私設秘書を招いて意見聴取。出席議員から「民主党内から説明すべきだという声がまったくあがらないのは党の体質の問題」などの批判が相次いだ。【田所柳子】

【関連ニュース】
自民党:谷垣総裁が元首相3人に新年あいさつ 助言受ける
谷垣自民総裁:伊勢神宮を参拝「現政権の問題点追及」
谷垣・自民党総裁:消費税言及なし 政府姿勢を批判
鳩山首相:普天間移設完了期限「動かさない」 谷垣総裁に
自民党:二階氏の役職辞任、谷垣総裁が了承

記録映画 空襲で負傷し障害…現状告発、東京で試写会(毎日新聞)
こんにゃく入りゼリー「餅に次ぐ窒息事故頻度」(読売新聞)
落語家の春風亭栄橋さん死去(時事通信)
スキージャンプ台受注を偽装=社長ら逮捕、1億8000万円詐取か−北海道(時事通信)
最古の両生類の足跡か=4億年近く前の化石発見−海岸上陸説が浮上・ポーランド(時事通信)
[PR]
# by zozngyojcy | 2010-01-16 10:06

日米安保条約50年 普天間抜きに他の合意困難(産経新聞)

 ■米戦略国際問題研究所 ジョン・ハムレ所長

 1960年に改定された日米安全保障条約は今月19日で署名から50周年を迎える。米軍普天間飛行場の移設問題の先行きが不透明ななかで、日米間の軋轢(あつれき)が強まる懸念も出ている。今後の日米同盟、東アジア情勢の展望について、米シンクタンク、戦略国際問題研究所(CSIS)のジョン・ハムレ所長に聞いた。(ワシントン 有元隆志)

 中国の軍事力が増強されるなかで、沖縄の米軍基地の存在はより重要になっている。普天間飛行場の移設は在日米軍再編の中心的存在となっている。これが動かないまま、他の合意だけを先行させるのは難しい。

 昨年末、訪日して民主党幹部らとも会談したが、彼らは強固な日米同盟を維持したいと表明した。ただ、複雑な政治情勢のなか、普天間問題には一定の時間がかかると説明した。この問題は私が国防総省にいるときから約15年続いてきた。これまで米側は交渉において柔軟性を発揮してきた。いま米側に求められる柔軟性とは、鳩山政権に交渉の歴史と記録を理解する時間を提供することだろう。

 日米安保条約改定50周年に際し「新安保宣言」をまとめるのは可能ではあるが、必要だというわけではない。米国よりも日本の側に問題点があるといえるだろう。「新安保宣言」をまとめることはこれまであいまいにしてきた憲法9条の解釈のあり方などに関し、日本国内で大きな議論を招くことになるからだ。

 集団的自衛権の行使を可能にする憲法9条の解釈変更に関しわれわれに異論はなく、日米間で摩擦を生むようなことにはならない。むしろわれわれは日米間のより緊密な軍事協力を促してきた。こうした議論をしたいのか、したくないのか判断するのは日本政府だ。

 今後50年を見据えると、中国はより繁栄し、より強大になるだろう。中国と台湾の統一もありうる。それは戦争ではなく平和的に行われると予想する。日本や韓国はより成功した国となるのではないか。

 ただし、米国はこの地域に居続ける必要がある。米軍の存在があることで、この地域で危険なほどに対立関係が高まることにはならないからだ。米軍の存在は地域の国々が安定を再確認する意味合いがある。

 日本の政治は変化している。野党となった自民党がより新鮮で若いとの印象を国民に与えるなら、成功を収めることもありうるだろう。政党間で活発な議論が行われ、新しい発想が生まれてくることは日本にとってよいことといえるのではないか。(談)

                   ◇

【プロフィル】ジョン・ハムレ

 クリントン元米政権下の1993年から国防次官、97年から99年まで国防副長官を務めた。

c4ivaok7のブログ
すべらんなー
お宝発掘探検タイ
q0p9h557のブログ
もう一人の自分
[PR]
# by zozngyojcy | 2010-01-14 23:41