<< 4月の経常黒字、88%増=9カ... 重文の掛川城御殿に傷=建造物損... >>

児童ポルノ誘導で新たに7サイト削除依頼 警視庁(産経新聞)

 インターネット上で児童ポルノ画像が掲載されたサイトなどを紹介する「ランキングサイト」について、警視庁少年育成課は、新たに7サイトを運営する東京と大阪のサイト運営会社計5社と1個人に、サイトの削除を要請した。ランキングサイトの削除要請は4月に続き2度目。

 同課によると、7サイトが誘導する約400の児童ポルノサイトには、児童のわいせつ画像約2960点が掲載されていた。前回の削除依頼で女児画像のサイトが大幅に減ったことから、今回発見された児童ポルノ画像数の内訳は男児が9割、女児が1割だった。

 削除依頼を受けた5社のうち3社は前回も依頼を受けており、会社側からは「監視人員が少なく、普段の削除態勢が整っていない」と対応に苦慮する声が挙がっているという。

【関連記事】
20年間、約60人わいせつ撮影か 英会話教室の米国人「子供のため…」
児童ポルノ画像9000枚 わいせつ容疑の無職男を再逮捕
ネット流通の児童ポルノ、即時遮断 警察庁など関係省庁合意
漫画児童ポルノ規制 子育て条例か、表現の自由への侵害か
「漫画児童ポルノ規制」条例へ否定的意見が9割

<不同意堕胎>小林容疑者「結婚控えて流産させた」(毎日新聞)
「私にとって偉大なる指導者」代表のワトソン容疑者を礼賛する被告 SS元船長第3回公判(産経新聞)
口蹄疫 「拡大不安」全国で警戒(産経新聞)
<児童ポルノ>削除要請など待たず迅速遮断 政府総合対策案(毎日新聞)
放置車両横流し警官、大阪市の照会情報悪用か(読売新聞)
[PR]
by zozngyojcy | 2010-06-02 09:15
<< 4月の経常黒字、88%増=9カ... 重文の掛川城御殿に傷=建造物損... >>