<< 朝鮮学校関係者と面会検討=鳩山... 飲食店経営の女性、ひったくりで... >>

貸金業法の運用見直し=検討チームが初会合(時事通信)

 改正貸金業法の完全施行を6月に控え、運用の在り方を見直す検討チーム(座長・大塚耕平内閣府副大臣)の初会合が3日、開かれた。事務局長の田村謙治内閣府政務官は冒頭、関係者からの意見聴取をまとめた報告書を紹介。金融、消費者両庁と法務省の副大臣、政務官で構成する同チームは、月内にも運用見直し案をまとめる。 

【関連ニュース】
激変緩和が焦点に=運用見直し議論本格化へ
顧客の男を再逮捕=貸金業者殺害
高齢女性縛り、1000万円強奪=男2人刃物で脅す
家賃保証業者、登録制に=悪質行為排除へ報告書
顧客の42歳男逮捕=貸金業男性の死体遺棄

眞鍋かをりの元所属事務所社長に有罪判決 3億円脱税で東京地裁(産経新聞)
子供も使い保険金詐欺=交通事故偽装、11人逮捕−栃木県警(時事通信)
小林議員説明なし、民主党内に困惑広がる(読売新聞)
<津波>紀勢線で特急20本運休 瀬戸内海のフェリー欠航も(毎日新聞)
寝たきりの79歳妻、夫に首絞められ重体(読売新聞)
[PR]
by zozngyojcy | 2010-03-08 03:15
<< 朝鮮学校関係者と面会検討=鳩山... 飲食店経営の女性、ひったくりで... >>